FC2ブログ

7th arc

mugenキャラ製作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メリュジ-ヌの説明その2

ずっとシステム部分ばっかりやっててウガーッってなったから気分転換。



第二回目は数多いストライカーについて説明してみた。

2013/01/09追記。
ハリカルナッソスを2回まで攻撃に耐えられるように。

2013/01/21追記。
ジュラエイビス、カタストロフィー、ツインタニア、エクスデス以外のストライカーは画面上で1体しか出せないようにした。
カロフィステリのバイオの効果時間を1ヒット200から150に変更。

2013/02/12追記。
Bボタンで出していたストライカーのコマンド変更。

2013/03/12追記。
ちょっと編集。




[ストライカー]
Melusine23.png
Melusine24.png
   ←+C      ジュラエイビス(空中可)
画面後ろからジジイが出て来て突進。
画面端にまでは届かない事もあるが、使用条件があるわけでもないので気軽に使える。
こいつ自身にもくらい判定があり、攻撃を受けたら動作を中断する。
1ヒットにつき10ダメージ、MP12回収。当たり方にもよるが6ヒットくらいは望める。
ストライカーの攻撃自体は補正の影響を受けないので、攻撃の間に挟むと効果的。

Melusine25.png
   ↓+C      カタストロフィー(空中可)
相手の頭上から降って来る。ダウン中の敵にもヒットし、追撃には持って来いの性能。
くらい判定ももちろんあるので突然地面に着地することもある。
1ヒットにつき18ダメージ、MP50回収。4ヒットはしてくれる。

Melusine26.png
   →+C      ツインタニア(空中可)
発生は遅いが目の前にギガフレアを放つ。
出てしまえば147フレームの間攻撃判定が出っ放しになる。
攻撃を一発でも喰らうと何もせずに帰って行くので、図体のでかさと相まって邪魔くさい。
30ヒットで120ダメージ、MP150回収。

Melusine47.png
Melusine48.png
    22+C     エクスデス(空中可)
カメを斜め上にぶん投げる。
カメは敵味方に対して攻撃が当たるので、そのまま立っていたら巻き込まれてしまう。
エクスデスにくらい判定は無い。
ジョブシステム最初の手順、クリスタルの破壊に必須なので使うことになるかも。
1ヒットにつき28ダメージ、MP80回収。自分やクリスタルに当たってもMP回収してくれる。

Melusine29.png
Melusine30.png
Melusine31.png
    236+C     カロフィステリ(空中可)[MP1000使用]
200フレーム周期で自分にリフレクがかかっていなければリフレク、かかっていればバイオを位置ランダムで放つ。
リフレクは飛び道具を受けると、相手の位置にバイオを反射する。
カロフィステリの放つバイオは味方にも当たり、よって自身のリフレクに接触すると相手にバイオを反射する。
3ヒットで21ダメージMP90回収で、1ヒットにつき150フレームの時間、相手の位置に260フレーム周期でポイズンを発生させる。
行動を中断させられるので、相手にしては厄介。
効果時間は画面の下にゲージが出ているのでわかりやすいはず。
カロフィステリは一定のダメージを与えないと消えない。
体力は1000あるが、防御力が1/4なので実質体力は250くらい。

Melusine27.png
Melusine28.png
    214+C     ハリカルナッソス(空中可)[MP1000使用]
相手の位置に障害物を置き、威力の高いホーリーを放つ。
障害物は普通の歩きとかでは抜けられないはずだが、なにがしかの事で簡単に抜けられてしまう様子。
ハリカルナッソスがホーリーを出すまでに100フレームかかるが、攻撃判定が出るまでにさらに190フレームも時間がかかる。
そのかわり威力は桁違いに高く、15ヒットで420ダメージ。
さらに後述の聖属性強化可能な賢者の杖装備で630ダメージまで伸ばせる。
3回ダメージを受けると退場してしまう。ダメージを食らうごとにやり直しなので複数回ホーリーを放つこともあるかもしれない。
それでも時間がかかることもあって使いにくい。

Melusine36.png
    623+C     ギルガメッシュ(空中可)
    23623+C    ギルガメッシュ二刀流(空中可)[MP1000使用]
エクスカリパー、まさむね、エクスカリバーのうちどれかで攻撃。
ゲージを使用しての場合は2回連続で攻撃を行う。
何が出るかは完全にランダムなので、出てみるまでわからない。
エクスカリパーはダメージが1しかない。が、他より相手のヒットポーズが20フレームほど長い。
まさむねはダメージ60は中くらいだが、地上ガードを貫通する。
エクスカリバーは、この中では最大の80ダメージを与えられ、ダメージソースとして頼りになる。
MP回収は全て80。
ギルガメッシュにはくらい判定が無いので、確実に攻撃動作まで出し切る事が出来る。

Melusine32.png
Melusine33.png
Melusine34.png
Melusine35.png
    421+C     ネクロフォビア(空中可)[MP2000使用]
出現後は常に本体をゆっくり追尾して、敵の攻撃を5回受けると消滅する。
受けた攻撃が打撃の場合は、当て身で相手を一瞬無防備にする。
消滅するまでの間1800フレーム毎に敵の位置にフレアを放つ。
広範囲、322フレームの長時間、ダウン中の敵にもヒット、拘束力も高くダメージも49ヒットで242と高い。
最強の魔法の名の通りなので、早く追い返してしまいたい。
ちなみに消滅時にフラッシュっぽい演出が出るが、何の効果もない。

Melusine39.png
Melusine40.png
Melusine41.png
Melusine42.png
    641236+C   アパンダ(空中可)[MP1000使用]
出現後220フレーム目で相手のゲージが1000以上ある場合は、マジックハンマーでゲージを半減させる攻撃を放つ。
999以下ならかまいたちを画面端から横切らせる。
また、待機中に敵が何らかの攻撃で吹き飛ぶと、それに合わせてかまいたちで追撃してくる。
かまいたちは20ダメージの最大8ヒット。風属性強化の影響を受ける。
さらにアパンダがダメージを受けると、一定時間ブルって後ろを向き、目の前に治療を放つ。
治療はガード不能の投げ属性で、敵味方どちらにも当たり、体力とMPを回復する。
回復量は1ヒットあたり体力2、MP20。最大15ヒット。
治療を出したあとは、また220フレームの待機時間がリスタートされる。

Melusine37.png
Melusine38.png
    463214+C   アポカリョープス(空中可)[MP1000使用]
くらい判定は無く、一定時間後の自爆は味方を巻き込むがダメージは3しかない。
単純にABP800取得が目的になるだろう。
ゲージが余っているときは使ってみよう。

Melusine45.png
Melusine46.png
    2363214+C  ストーカー(空中可)[MP1000使用]
相手に取り付きダメージを受けるとブレイズ*3を放って後退。
ダメージ4、MP回収20の16ヒット。これが3発分で48ヒット192ダメージになる。
冷気属性強化で240ダメージまで上がる。
攻撃を受けなければ3回点滅後4択で投げ属性攻撃。45ダメージ、MP40回収。
投げは上下左右のストーカーがそれぞれ狙ってくるが、相手の状態で不発に終わることもある。
相手が空中、立ち停止か前進、立ち後退かガード、しゃがみかダウンの4つの状態を見て、各種それに当てはまらない場合のみ投げを仕掛けてくる。
どの攻撃を仕掛けてくるかはランダムではなく、ストーカー出現時にゲームタイムを4で割ったあまりの0~3の値を見て決定する。

Melusine43.png
Melusine44.png
    2141236+C  トライトン、ネレゲイド、フォーボス(空中可)[MP1000使用]
3匹同時に出現し500フレーム周期で、3匹のうち誰かが消滅していれば一体蘇生。
3匹がそろっていれば、ヒット時125フレーム拘束するデルタアタックを放つ。
ダウン中の相手にも当たり237フレーム持続。ダメージ68、MP回収50。
音がややうるさい。
一箇所にまとまっている事が多く、一発で即退場なのでやはり使いづらい。

Melusine482.png
Melusine483.png
    22222+C    エクスデス2回目(空中可)[MP2000使用]
本体の後方に出現。体力が1以下になるまでそのまま居座り続ける。
防御力は半分になっているので、実質体力500。
上の通常のエクスデスと同時に出現させることはできないが、他のストライカーとは併用可能。
敵がダメージポーズになると、ホワイトホールで追撃を仕掛けてくる。
追撃後は500フレームのインターバル後に待機状態に戻る。
ホワイトホールは8*8ダメージ、MP5*8回収。敵の位置に出現する飛び道具攻撃。

Melusine484.png
Melusine485.png
Melusine486.png
Melusine487.png
Melusine488.png
            ネオエクスデス(空中可)[エクスデス2回目死亡後]
エクスデス2回目撃破後そのままの位置に出現。同様に居座り続ける。
こちらは防御力が2倍になり、実質体力2000。
一定周期で特定の攻撃をランダムで仕掛ける。
体力が半分以上なら1600フレーム毎、半分以下なら800フレーム毎のゲームタイムに確率で選定される。
攻撃しないこともある。
登場演出中はゲームのタイムの進行を停止させる。

グランドクロスは2*34ダメージ、MP3*34回収。
発生は遅いものの敵の位置に出現し、長時間持続するエフェクト攻撃。

アルマゲストは30ダメージ、MP60回収。聖属性強化の影響を受ける。
発生が早く、22フレームの短時間のエフェクト攻撃。
威力は小さいが敵の位置に発生し、範囲も巨大でしかもガード不能という凶悪さ。

メテオはメリュジーヌ本体が使用するものと全く同じ。
よってダメージはフルヒットすると200~300はたたき出せる。
6*nダメージ。広範囲、長時間、ダウン中の敵にもヒット。

コメットも時魔道士のアビリティと同じもの。
9*nダメージ。60フレームの間敵の頭上に隕石を落とす。
ダウン中の敵にもヒットする。



というわけで、まだ公開してないバージョンの説明を含んでますがご容赦。
では次回システム編でまたお会いしましょう。( ´ ▽ ` )ノ


スポンサーサイト
メリュジ-ヌ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メリュジ-ヌの説明その3 | HOME | メリュジ-ヌの説明>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。