FC2ブログ

7th arc

mugenキャラ製作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メリュジ-ヌの説明その9

生存報告だけでも

魔獣使いはムチのパチーンって音がいいよね。


・まじゅうつかい
Melusine276.png
基本武器ムチ。両手持ち不可。
25%で相手の動きを鈍らせるマヒ発生。
マヒは本体以外の動きをスロー状態にする。
35フレーム後10フレーム毎に10%で解除判定がある。
一度マヒが発生すると重複して発生することはない。

Melusine277.png
    236+A    レベル1、とらえる・はなつ
とらえる、あやつるのアビリティどちらかでも所持中はランダムで画面内のどこかに野良モンスターが出現する。
通常は適当に徘徊して、たまに思い出したように敵味方どちらにも当たる攻撃を仕掛けてくる。
内部的には2000フレーム徘徊後、250フレーム周期10%の確率でそのまま消滅するか判断される。
攻撃動作、やられ動作等をはさむと最初からカウウトし直すので、かなりの時間出ていることもある。
野良モンスターにダメージを与え、体力が1/8以下の状態で「とらえる」を当てると捕獲できる。
とらえる成功後に同じコマンドで捕獲したモンスターを放つ事ができる。
とらえる自身はダメージ40、MP回収40で味方にしか当たらない。
クリスタルにも当てることが可能。
野良モンスターは体力1000固定だが、徘徊中、ダメージくらい中は防御力が変化している。
とらえるを何回当てればいいかは個体によって変わってくる。
放つは総じて効果が高く、MP2000消費レベルの攻撃力を持っていたりするので一考しよう。

Melusine278.png
    214+A    レベル2、あやつる
野良モンスターが徘徊中にあやつるを使うと40%の確率で使役できる。
操ったモンスターは本体の行動に追従して確率で行動する。
ただし、攻撃を一発でも喰らえば野良モンスターの状態に戻る。
飛び道具属性と投げ属性には無敵で、あやつる中のモンスターにとらえるは当たらない。

Melusine279.png
    623+A    レベル3、ビーストキラー
ビーストキラーを装備しつつ攻撃する。
しゃがんだ相手に対し2倍ダメージ、ヒットポーズ延長。
25%で相手の動きを鈍らせるマヒ発生。
両手持ち不可。

Melusine280.png
    421+A    レベル4、ファイアビュート
ファイアビュートを装備しつつ攻撃する。
武器攻撃が当たると33%の確率でファイガが発動。
通常のファイガ同様に下段攻撃なので立ちガード不能。
両手持ち不可。

Melusine281.png
    23623+A    レベル5、りゅうのひげ
龍の髭を装備しつつ攻撃する。
空中の相手に対し2倍ダメージ、ヒットポーズ延長。
25%で相手の動きを鈍らせるマヒ発生。
両手持ち不可。

    オート    レベル6、コルナゴのつぼ・ヒュプノクラウン
とらえるとあやつるの条件緩和。
とらえるは体力1/8が1/2に、あやつるは40%が80%に。


[野良モンスター一覧]
ゼファーゾーン 喰らうダメージ2倍
Melusine282.png
  野良  アダマンゴーレム召喚「タックル」
前方に突進するモンスターを召喚する。
ダメージ15、MP回収40。
ダウン中の敵にも味方にも当たり、ヒット後は高く吹き飛ばす。

Melusine283.png
  野良  ルネンタ召喚「かいおんぱ」
目の前に怪音波を出させる。特に効果は無いただの攻撃。
8ヒットでダメージ24。48フレーム持続。
リーチもないし動かないので一番危険度は低いが、一方だけ拘束されると戦況が変わるかも。
ダウン中にも当たる。

Melusine284.png
  野良  ドルムキマイラ召喚「アクアブレス」
自分の周囲広範囲に270フレームの長時間にわたり攻撃させる。
合計ダメージ60。発生した瞬間攻撃動作中なら4倍ダメージになる。
メリュジーヌ本体と最短の敵と判定は別々で、敵が攻撃動作中でもメリュジーヌが4倍ダメージを喰らうことはない。
これもダウン中の敵にも味方にも当たる。ゼファーゾーン本人にも当たる。

Melusine285.png
  放つ  デジョン
相手の位置に攻撃魔法を放つ。
18*16ヒットの288ダメージ。80フレーム持続。
下段攻撃で立ちガード不能。ダウン中の敵には当たるが空中の敵には当たらない。

Melusine286.png
  操る  デジョン
敵が地上でやられ状態になると使用。
放つ同様の能力だがダメージは4*16ヒットの64になる。
デジョンでのけぞった相手にも反応し、勝手に出し続けることもある。

Melusine287.png
  操る  プロテス
メリュジーヌがやられ状態になると使用。
通常のプロテス効果だが効果時間は一回につき800フレーム。

Melusine288.png
  操る  ケアルガ
メリュジーヌがやられ状態で体力半分以下になると使用。
通常のケアルガと違い、味方にしか当たらないガード不能の回復ダメージ攻撃。
回復量は20とそれほどでもないが、やられ状態を即行動可能にしてくれるのが真価だったりする。
ダウン中の本体にも当たるがダウン中はケアルガを使用しない。


Melusine289.png
ディルル 喰らうダメージ2.5倍
Melusine290.png
  野良  たたかう
少し前進しながら5ダメージの攻撃をする。
ダウン中の相手に当たり、連発されるとウザい。

Melusine291.png
  野良  ゆうごう
自分の体力が300以下になったら使う。
周囲にダメージ-50(つまり50回復)のガード不能攻撃。かつ、ターゲットのMPを1000上昇させる。
使用後は消滅する。

  放つ  ゆうごう
野良時と同様周囲に-50ダメージのガード不能攻撃。こちらはMPの回収が4000に。
これは味方しか当たらない。

  操る  たたかう
本体の攻撃動作に合わせて高速で突進する。
ダメージ5、MP回収40。ダウン中の敵にも当たる。
あやつるの攻撃は味方には当たらないので、自分が巻き込まれることはない。

  操る  ゆうごう
MPが1000以下の時に高確率で使用する。
他の融合同様-50ダメージのガード不能技。当たるのは味方のみ。
MPを2000回復し消滅する。
あやつるが成功した直後に使って勝手に死んでしまうことも。


Melusine292.png
正体不明(芋虫) 喰らうダメージ2.5倍
  野良  たたかう
65フレームの間10ヒットする攻撃を繰り出す。
ダメージは3*10で、MP回収は12*10。ダウン中の相手にも当たる。

Melusine293.png
  放つ  たたかう
敵に寄って行って攻撃を繰り出す。
野良状態のたたかうと同様の攻撃でダメージ30*10、MP回収40*10になっている。
敵にしか当たらない部分も違う。

  操る  たたかう
本体が攻撃状態になると使用する。
敵との距離で加速スピードが上昇し、どこにいてもだいたい敵に届く。
ダメージは4*10で、MP回収は20*10になっている以外は「放つ」と同様。

Melusine294.png
  操る  しょうかえき
動作自体はたたかう同様、本体の攻撃動作に合わせて繰り出す。
ダメージが3*10で、MP回収は20*10と変わらない。
違いは1ヒットにつき70フレーム相手に毒の追加効果を与えること。
原作はスリップだけど対応した効果が無いので・・・。


用心棒 喰らうダメージ2倍
Melusine295.png
  野良  たたかう
その場で刀を振り下ろす。
ダメージ20、MP回収80。地上でのガード不能。

Melusine297.png
  放つ  しにがみのつるぎ
相手に近寄り刀を振る。
ダメージ140、MP回収80。
ヒット後はデスシックルで追加発生する簡易版デスと同じものが出る。
8*11ダメージで88フレーム拘束。

  操る  たたかう
本体の攻撃動作に合わせて行動。
敵に近付き刀を振り下ろす。
ダメージ20、MP回収80。地上でのガード不能。

Melusine296.png
  操る  しぼる
たたかうとほぼ同様の行動。
こちらは追加でマヒが発生する。
ムチで発生するものと同じもので、すでにマヒになっている場合重複して発生することはない。
ただし、ヒットしさえすれば確実にマヒが発生する。
この行動が確実に出るわけではないので結局運任せだが。


Melusine298.png
トンベリ 喰らうダメージ0.5倍
Melusine299.png
  野良  ほうちょう!
他のモンスターの歩行スピードはランダムなのだが、トンベリだけは遅い。
リーチの短い攻撃なのでそれほど驚異にならないか。
ダメージ60、MP回収80。

Melusine300.png
  放つ  デス
黒魔道士のデスと同様のものだが、こちらは確実に相手の最大体力44%の攻撃力を発揮する。

  操る  ほうちょう!
本体の攻撃動作に合わせて、のろのろと前進し包丁で攻撃する。
ダメージ78、MP回収80。
操るでは一番高い攻撃力になる。


Melusine302.png
サンドベア 喰らうダメージ1倍
Melusine303.png
  野良  たたかう
トンベリ同様歩くスピードが一定で遅い。
これは4ヒットする攻撃。
ダメージ10*4、MP回収40*4。

  野良  みぎうで
リーチ自体はたたかうより短いが少し前進しながらの攻撃になる。
出す確率低め。
ダメージ30、MP回収80。

Melusine304.png
  放つ  たたかう
敵に向かって前進し10ヒットするたたかうの後に右腕でシメる。
ダメージ30*11、MP回収40*10+80。

  操る  たたかう
本体の攻撃動作に合わせて、前進して攻撃する。
ダメージ10*4、MP回収40*4。

  操る  みぎうで
本体が攻撃を受けると反応して突進する。
攻撃動作中は足元しかくらい判定が無い。
ダメージ30、MP回収80。


Melusine309.png
ラミア 喰らうダメージ2倍
  野良  たたかう
わりと素早い打撃。長めの45フレームヒットポーズがかかり、点滅後6フレームで動作が終了するので連続で使われると厄介。
ダメージ22、MP回収80。

Melusine310.png
  野良  ゆうわく
投げ動作なのでガード不能。
メリュジーヌ本体が使うゆうわくと大体同じもの。
くらいポーズ中の相手は掴むことは出来ない。
リーチが無いので驚異はあまり無いか。
ダメージは26、MP回収は150。
当然メリュジーヌ本体も攻撃を受けるので近付かないようにしよう。

Melusine311.png
  放つ  はりせんぼん
ヒット数は伊達だが威力は伊達じゃない。
1ヒットにつき4ダメージで11カウントが伸びる。
350近いダメージを与えることができ、ダメージ値とケズリ値が同じなので、ある意味ガード無効。

  操る  たたかう
本体の地上攻撃に反応して突進する。
野良状態のものと同じでヒットポーズが長い。
ダメージ22、MP回収80。

Melusine312.png
  操る  はりせんぼん
本体の空中攻撃に合わせてその場で放つ。
1ヒットにつきダメージ1で33カウント伸びる。
大体合計30ダメージくらいになるか。
スピードがそこそこ早いので遠距離からチクチク責めれる。
ケズリ値がダメージと同じなのは放つと同じ。

Melusine313.png
  操る  コンフュ
本体がダメージをくらうと反応して繰り出す。
能力は赤魔道士のものと全く同じ。
6*11ダメージで混乱効果70*11フレーム。


Melusine314.png
ソルカノン 喰らうダメージ0.2倍。
Melusine315.png
  野良  はどうほう
「とらえる」「あやつる」が効かないいわゆるハズレモンスター。
飛び道具属性に常時無敵でメリュジーヌはエクスデスくらいしか攻撃を当てられない。
出現後は延々とカウントダウンから波動砲を繰り返す。
カウントダウンの長さは2種類あり、640フレームと400フレームとランダムで選ばれる。
砲身の少し前から前方を攻撃し、12*11ダメージ。
ダウン中の相手にも当たる。

Melusine316.png
  野良  ろうかミサイル
カウントダウン中60フレーム毎にランダムで胴体のランチャーからミサイルを放つ。
ミサイルの軌道も完全にランダムで、どこに飛んで行くかは分からない。
地面に着いたり画面外に飛んでいくと消える。誰かに当たってももちろん消える。
ダメージは4だがダウンさせられるので、波動砲が避け辛くなり危険。


Melusine459.png
キングベヒーモス 喰らうダメージ0.75倍
Melusine460.png
  野良  たたかう
相手を打ち上げる打撃。連続で当たることもある。
ダメージ33、MP回収40。

Melusine461.png
  野良  ????
自分の目の前に放つ。
ダメージは最大体力-現在体力/15。
自身の体力が減れば減るほど攻撃力は上がる。
本編では使用することは無いのだが、クーザーリスペクトで。

Melusine462.png
  野良  メテオ
飛び道具属性の攻撃を受け、生存している場合反撃として使用。
3*nのダメージで飛び道具を出したのがどちらであっても両者にヒットする。
キングベヒーモス自身はこの間飛び道具に対し無敵。
メリュジーヌのとらえるも飛び道具属性なので、とらえるが成功しなかったら反撃される。

Melusine463.png
  放つ  ギガフレア
敵の位置に12*nの範囲攻撃。
ツインタニアの使い回し。

Melusine464.png
  操る  たたかう
相手が地上の時、本体の攻撃に反応して突進。
アッパーで打ち上げ、ダウンさせる打撃。
ダメージ33、MP回収40。

Melusine465.png
  操る  ????
相手が空中の時、本体の攻撃に反応して放つ。
相手の位置に置くので外れることが少ない。
ダメージは最大体力-現在体力/15。
自身の体力が減れば減るほど攻撃力は上がる。
キングベヒーモス自体がデカいので、操るを持続させるほうが難しい。
スポンサーサイト
メリュジ-ヌ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジョブとアビリティの組み合わせその3 | HOME | メリュジ-ヌの説明その8>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。